WordPressでGoogleアナリティクスを使いたい!プラグインに頼らない簡単な方法がここに♪…の巻! 所沢の賃貸不動産サンエイホームのブログ

所沢のアパート・マンションのことならお任せ“ヘ( ̄∇ ̄ )カモォーン♪

こんにちは、サンエイホームの明石です!

 

やっと、Google アナリティクスをいれることができましたヽ( ´¬`)ノ ワ~イ !!

ということで、今日こそ覚書(⌒^⌒)bうん

 

Googleアナリティクスとは、つまりはアクセス解析なのですが、Googleのアカウントをもっていて、アナリティクスのアカウントをゲットしてさえいれば、ホームページにタグをいれるだけで、アクセス解析できちゃうというとっても簡単で高性能な解析ツールです。

 

 

●導入方法

 

Googleのアカウントをお持ちの方は、アナリティクスのアカウントを作ってください。

持っていない方は、Googleのアカウントを作成するところからスタート。

 

ここでちょっと戸惑ったのが、アナリティクスのアカウントの増やし方です。

絶対複数アカウント作ることができる!ということで、検索するとたくさん出てくるのですが、図解してくれているサイト様は少々昔のGoogleアナリティクスの画面だったりして、今の画面(少なくとも私の画面)とは違うんですよね…。

 

なのでちょっと、ここで解説してみようと思います。自分のためにも!(笑)

今回は、初めてゲットする方向けではなく、すでにアカウントを作成済みの方向けの、2個目以降のアカウント取得に関して、覚書を残しておきます。

 

まず、Googleアナリティクスのアカウントをゲットしたら、トップページへいきましょう。

↓こんな画面になっているかと思います。

アカウント作成1

すでに作成してあるアナリティクスのアカウントが表示されます。

このブログ以外のやつは隠しました(/(エ)\)キャー

 

 

 

まずはこの画像の「管理」と書いてあるところをクリック

アカウント作成2

 

そうすると、アカウントの管理画面に遷移します。

1つ前の表示順がそのままここでも適用されるので、プルダウンの中に入っているのは1つ前の画面で1番上に表示されていたものになっています。

 

 

ふむふむ、次は…?

 

アカウント作成3

次はこれ。

一番左のプルダウンを開いてみると、あら不思議!

今まで作成したアカウントがずらりと出てくる & 一番下に「新しいアカウント」が表示されます。

 

 

これだー!ってことで、「新しいアカウント」をクリック

 

アカウント作成4

 

そうすると、このようにアカウント作成画面に変わります。

 

ここはもう、サイトのURLさえ合っていれば大丈夫なんじゃないかなあ、と。

私はよくわからなくて((`□´)コラッ!)、アカウント名とウェブサイト名を一緒にしちゃいました。同じ方が混乱しなくていいので。

…もし何か、規定があるのだったら、教えていただけると助かります♪

 

 

上記の画面で、必要な項目を入力して、業種を選択、タイムゾーンを自分がいるところに設定して、一番下までスクロール♪

そうすると「トラッキングIDを取得」と書かれて色がついている場所があるかと思います。

ここを押すと、トラッキングIDが発行され、新しいアカウントが追加されたことになります!

 

アカウント作成5

 

あの英語と数字の羅列みたいなやつが、トラッキングコードというものらしいです。

 

わーお、簡単ヽ( ´¬`)ノ ワ~イ !!

こんなに簡単にできるんだ~V(○⌒∇⌒○) ルンルン

…と思った私が、ばかでした。

 

問題はここから。

ここまで発行するのは、順序に従っていけば問題なくいけるのです。

どこからアカウント作成画面にいけばいいか、それがわかれば楽ちん♪の作業でした。

 

 

 

●タグの挿入⇒実際に解析されているか見てみる

 

よし、そうと決まれば、トレッキングコードとやらをWordPressに埋め込むぞ!

 

ということで、検索してどうしたらいいか調べてみたわけです。

調べるとすぐに出てくるので、あえてここでは触れないことにします。

 

やり方としては、

外観>テーマの編集、でphpまでたどり着くか、ftpやサーバーのファイルマネージャーで直接ファイルをいじる、というやり方で…

 

1、header.php内の、</head>の直前にトラッキングコードを挿入する

(これは、親テーマでも子テーマでもいいみたいです。親テーマに挿入すると、例のごとく、テーマが更新されるたびにこの作業をやらなければならないってことになるので、子テーマに作る方が良さそうですね。)

 

2、header.phpには、トラッキングコードを取得するファイルを読む、というコードを書いて、別ファイルを用意する

(こちらも1同様、親テーマではなく子テーマに書いていったほうが良さそうです)

 

こんな感じでしょうか。

 

最初、2の意味が全くわかりませんでした。

先ほどの画像の、たくさん英数字が並んでいる枠の下に書かれている、プログラムコードを使うのですが、もーさっぱりわからない。そのプログラムコードを使って2ができるかどうかなんて考えもしなかったし、このコードなに??結局どれをどうしたらいいの???っていう状態に陥りました。

 

なので、仕方なく1を採用。

ローカルにおいてある子テーマのファイルを開き、header.phpの</head>の前に、コードを挿入して保存、サーバーにアップロード!

 

 

…が、しかし、何も起こらない。。。

なんでぇー…(≡д≡) ガーン

 

 

わからないときは考えてもだめなので、一度アナリティクスを放置することにしました。だってわからなすぎてイライラするんだもん!(笑)

その後、違うアカウントから同じページの解析はできるのか、ということになり、どうなんだろう…?と調べ始めたら、やっぱりちゃんとコードを挿入して解析できるようにしたくなりました。

 

なので、色んな単語で検索をかけて

(「WordPress googleアナリティクス 複数アカウント」とか「WordPress googleアナリティクス 設定」とか)

 

たどりついたその場所で、また1から設定をしなおすことに。

 

 

2のやり方は、つまり、こういうことです。

 

まず、header.phpというファイルがおいてある場所とおなじところに、「analyticstracking.php」をつくります。

そしてその中に、先ほど取得したトレッキングコードを書きます。

 

アカウント作成6の1

 

トレッキングコードをコピペするだけでOK!他にはなにもいりません。

↑の画像は、トレッキングIDのところだけ黒で塗りつぶしております!

他はそのまま~♪

 

そして保存!

 

そのあと、header.phpを開いて、
アカウント作成6の3

 

この、35行目…つまり、今度は<body>というタグのすぐ次の行に、

先ほどのトレッキングコードが表示されている枠の下に書いてある、【<?php】から始まる1行を追加します。

 

 

そして保存!

 

そのあと、2つのファイルをアップロードします!

そして自分のサイトにアクセスしてみてください。

 

アクセスした後、googleアナリティクスの解析画面をみてみてください!

「リアルタイム」をクリックすると、今見ている人を確認できるので、これが一番早いやり方かな。

 

この反映、時と場合によっては1,2日かかるそう。で、私も最初は、それだけかかるんだーと思ってのんびりしてたら、1日以上経っても何もかわらない!…調べたら、間違っていただけですね。正しいコードは即時反映されました。

とはいえ、時間がかかるときもあるらしいので、だめそうだったら1日くらい寝かせておくのもいいかもしれません。それでだめだったら、再考しなければならないですけれども(/_<。)ビェェン

 

 

●複数のアナリティクスのアカウントから、同一サイトの解析はできるか

 

単純に、先ほどのトレッキングコードを2つ書けばいいんじゃないの?と思ったけど、はじめの方は同じコードなのですね。……まあ、よく考えたら当たり前です。トレッキングIDを取得するっていう作業をするためには、「何を」取得するかはそれぞれ違いますが、「取得するための動作」は同じなわけです。

 

私は、Javaのコードならある程度読めるのですが、PHPは全然わからない。

なんとなーくの構文はわかるのですが(ifとかね…)、そのコードが何をしてくれるかまではワカリマセン。

 

なので解析することはできず、トラッキングコードの「ga」って何をするんだ…?みたいな気持ちになりました。

 

で、プログラムというのは、無駄なコードはなるべくないほうがいいわけです。プログラムだけじゃなく、なんでもそうですけどね…無駄があると、効率も悪いし、悪い分動作は遅いし、いいことなんてないです。

 

なので、同じなら2回書く必要ないじゃーん!ということで、↓みたいにしてみました。

 

アカウント作成6の2

ga から始まるコードを、続けて書いちゃうわけですね。

 

ただし、ここで注意なのが、2つめのコードをかくとき。

画像だと、10行目ですね。

 

上とまったく同じことを書いてしまうと、1つめのコードを2つめのコードで上書きすることになりますので、違う名前を付けて送ってあげる必要があります。なので、「name」と書かれた引数を書いているわけです。…引数、とか、やばい、久々にぷろぐらまーっぽい(笑)

※ちなみに、引数というのは、↓の()の中の、「,」これで区切られているものです。

  ga(‘create’, ‘xxxxxxxxxx’, ‘auto’);
  ga(‘send’, ‘pageview’);

ga(1,2,3….)みたいな感じで、カンマ区切りで引数を入れていけるようです。(gaがよくわからないので、説明が難しい)

 

で、同じことをしちゃだめなので、4つめの引数に新しく名前をつけてあげます。名前は「newTracker」(ってしましたが、なんでもいい)

  ga(‘create’, ‘yyyyyyyyy’, ‘auto’, {‘name’: ‘newTracker’});
  ga(‘newTracker.send’, ‘pageview’);

そして↑のように、sendの前に新しくつけた名前「newTracker.」をつければ、OK!

「.」このドットマークを忘れないようにしてください!

 

あと、クオテーションは全部シングルです。ダブルクオテーションではないので注意!

 

 

さて、こんな感じにプログラムが書けたら、保存してサーバーへアップロード!

アップロードするときは、私、けっこううっかりやっちまうことがあるので、バックアップとったりしてます。ちょとだけだったり、自分ですぐ戻せるようならバックアップとらないけど。。。

 

 

私は上記の方法にやっとの思いでたどり着き、なんとか解析を見ることができました(*^^)v v(^^*) ヤッタネッ!

 

久々にプログラムいじって楽しかったです。いらいらもしたけど、やっぱりできあがったとき、(ノ´▽`)ノオオオオッ♪って嬉しい気持ちになりますね。達成感的な。

しかし、これするのにどれほど時間がかかったことやら…(;´д`)トホホ

 

やりたいことまでにたどり着く時間が長いので、なかなかよろしくない感じですね。知らないことを知るためには、どんどん調べなければいけないのですが、それにしても、…それにしても><

もっと効率的にあれこれできるようになりたいです。

 

 

ということで、力作!と1時間かからないくらいで熱く語ってみました。これ、あとで自分で見てわかるのだろうか…ちょっと心配ε-(ーдー)ハァ

けど、何かあったときのためにとっておくのは大事なことです。ローカルにもマニュアル的な感じでおいておきたいですねえ。

 

あっというまに4500文字を突破してしまいました。書きすぎたか…

記事を半分にしてもいいような気がしてきましたが、いまさら面倒なので、このまま投稿しちゃいます♪

(いつかは半分にする気がしないでもない…笑)

 

 

あっ、今、カテゴリーを1つ作っておもったのですが…カテゴリーって、ちょっと便利なんじゃ…?

旧ブログでは、一人暮らしシリーズとか、適当に名前つけて物件紹介したりしてましたが、シリーズごとにカテゴリー作れるのでは…?

 

賃貸物件紹介

>一人暮らしシリーズ

>ファミリーシリーズ

>戸建て賃貸シリーズ

>所沢駅周辺物件

>小手指駅周辺物件

 

みたいな…((o(*^^*)o))わくわく

 

そしたら探す手間も省けるし、見る人も興味があるものを一気に拾ってこれますよね!

これ、活用しよう!

あとは、タグについてももうちょっとどうにかしたい…タグのほうが自由度が高そうだから、いろいろ作り変えてみたいと思います。

 

5000文字を突破しそうなので、このへんで。

 

もしもここまでお付き合いくださった方がいらっしゃるのであれば、大変感謝です。

つたない文章ですが、読んでいただけるとやっぱりうれしいですね!

明日はちゃんと、物件紹介できるといいな。

 

それでは、本日もお付き合いありがとうございました。

サンエイホームの明石がお届けしました(´・ω・`)

 

所沢賃貸不動産 サンエイホーム

↑↑お部屋探しなら今すぐクリック↑↑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://www.sanei-home.biz/wordpress%e3%81%a7google%e3%82%a2%e3%83%8a%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3%e3%82%af%e3%82%b9%e3%82%92%e4%bd%bf%e3%81%84%e3%81%9f%e3%81%84%ef%bc%81%e3%83%97%e3%83%a9%e3%82%b0%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%81%ab/trackback/

PAGE TOP